タグ: I am

Heart&Earthプロジェクト

大好きな魂友、ヴァイオリニストのMISAOちゃんのご紹介で、このたび、
音や音楽を通して世界中のこどもたちと交流し、平和な地球の未来を共同創造するプロジェクト、
NPO法人【Heart&Earth】の活動のお仲間に加えて頂くことになりました。
http://heartearth.wix.com/home

あらゆる違いを超えて、こころは一つにつながりあえるし、愛はいつもここにある…
音や音楽は、そのことを、わたしたちに自然に感じさせてくれるし、

また、今ここに生きていることのよろこびを引き出し、
存在することの祝福につなげてくれるから、

この星の未来であり、かけがえのない宝である、世界中のこどもたちと、
音で遊んで、音を楽しんで、いのちのままに響き合って、

愛でひとつにつながった平和な世界を、共同創造していきたいと思っています✨



早速ですが、来月3月に、ウガンダに、
エイズで親を失ったこどもたちと交流しにいく予定で、現在動いております❤

そのプロジェクトのクラウドファンディングが、本日よりスタートしました!!
https://readyfor.jp/projects/6889

是非是非、ご支援頂けたら&情報拡散にご協力頂けたらと思います!!
どうぞ、よろしくお願いします\(^o^)/



Heart&Earth

ひどい暴力や争い、支配やコントロールが当たり前だった、
こども時代のわたしの「みんなで仲良く笑って幸せに暮らしたい」という真っ直ぐな思いと、

「ひとりひとりが、本質的自己に目覚め、内なる創造性を開花させ、よろこびに生き、愛でつながりあうことで、愛してやまないこの地球に、いのちの豊かさに根ざした、平和で持続可能な世界を共同創造する」…という、
どうしようもなく熱烈に湧き上がってくる魂の誓願とが、ひとつに合わさり、

宇宙が「私」という人生を通して表現し顕現しようとしている、
愛と光の道が、今、目の前にまっすぐに伸びているのが分かります。

音が好き・歌が好き・音楽が好き・表現することや創造することが好きという、「わたしのよろこび」を、あふれさせ響かせ、
無邪気なこどもごころを、存分に遊ばせて、
ますます、一歩一歩、大切に、いのちのままに歩んでゆきたいと思います。

2年前に受け取った、マリア様のメッセージ、

「変えるべきものがあるのではありません。
 愛され、受け容れられるべきものがあるのです。」

という言葉を、深く味わっている、今日このごろです❤


愛と光、生きるよろこびを、音にのせて。

LOVE EARTH❤


Be the Change! Be the Joy! Be the Blessing!

何かを否定したり批判したりするのは簡単だ。

でも、そこで止まってても、つまんないし、何も変わらない。
そんなことに、大切な時間を費やすのはもったいないなぁと、

つくづく、そう思うようになってきたのは、
やっぱり、とことん、そこをやりつくしたからだろう(笑)

わたしたちには、創り出せる力がある。
新たに、創りたいものを創ればいい。

生きたいように生きればいい。
望みをカタチにしていけばいい。
無限の可能性を、どんどん表していけばいい。

大切なのは、

不足や欠乏、罪悪感や否定に根ざした【ストーリー】から創らないで、
愛やよろこび、豊かさの源である【無限の可能性・時間を越えた今】から創る

…ってことなんだと思う。

Aが嫌だから、Bになるようにする。
もちろん、「きっかけ」はそれでもいいと思う。

でも、それだと、過去〜現在〜未来とつづく、時間の幻想に支えられた、同じストーリーの中だ。
(ストーリーは楽しいし、この世に生きる醍醐味だし(笑)もちろん、すべてはストーリーであり、そのままで完璧なのだけどね。)

まずは、

AもBも、何も否定しないこと、
抵抗しないこと、戦わず、認め、受け容れることから。

そして、

現在の延長線上に未来を創るんじゃなくて、
違うタイムラインを選ぶこと、

もっと言うなら、無限の可能性の中から、
ある時間・空間のポイントを、ただ選ぶことが鍵なんだと思う。

意図するだけ、決めるだけだ。
(決められないことも含め、いつも、ぜんぶ決めてるしねwww)

それだけで、サクッと創造できちゃう、そんな時代になったと思う。



「AじゃなくてBじゃないと」
って、戦い続けてきたけど(笑)

「AもありBもあり。(CもDも…ぜんぶいい)
 でもって、Bが楽しそう!(もしかしたら、もっといい、Xもあるかも♪ワクワク!)」

だから、

AからBに「なろうとする」んじゃなくて、
もう「Bで生きる」だけ。

Xにもひらいとくだけ(笑)

現実は後からついてくる(笑)

「原因と結果」の世界を超えてしまえばいい。
それには「今、この瞬間」に、無限の可能性とともに、ソレを生きることだ。

瞬間、瞬間、最高の未来を、今、生きればいいのだ♪

これは、なにも、個人の人生のことだけを言っているのではなく、
社会や、環境や、この星のことも、世界(宇宙)のことも、
ぜんぶぜんぶ、同じだと思ってる。

誰かとの関係性も、自分の在り方が創ってる。
(自分が変われば、関係性は変わらざるを得ない。まず、自分がどうするか、どうしたいか、だ。)

社会は、ひとりひとりの集合で、かつ、関係性の集合だ。
その先の世界もぜんぶ、そう。

すべては関わりあってつながっている。

わたしは紛れも無く世界の一部であり、
世界の一部の創造の責任を担ってるし、
そして、世界はわたしという意識のうちにある。

自分が、世界の創造に参画しているっていう意識をもって、
だからこそ、まずは、自分を本当に最高に幸せに活かすことから。

そして、最高の自分で、最高の世界で、
響きあって、つながりあって、共に世界を創造していく。


敵にみえてるあの人?最悪の政治?環境破壊?
おやおや、ぜんぶ自分だった(笑)

どう生きる?
なに創る?

わたしは誰?

生きたい世界、住みたい星、
それを生きてる自分を、もう、今、始めよう。

Be the Change!
Be the Joy!
Be the Love!
Be the Light!
Be the Blessing!

image


これ以降、活動情報のお知らせ以外の、
日記やエッセイ、つぶやきや、メッセージなどの、ブログ記事を、
下記、アメブロの方で、更新させていただきます!
http://ameblo.jp/sound-maco

どうぞ、今後ともよろしくお付き合いください❤



悪いことをしたい

いっぱい間違いたい!

いっぱい失敗して、いっぱい恥をかきたい!

いっぱい迷って、いっぱい悩みたい!

いっぱい泣いて、いっぱい悔しがって、いっぱい責めて、
いっぱい怒って、いっぱいじたばたして、いっぱい恐れたい!

いっぱい悪いことをしたい!
いっぱい人に迷惑をかけたい!

いっぱい人を傷つけて、いっぱい人から嫌われて、
自分もいっぱい傷つけられて、いっぱい人を嫌いたい!

ぶっちぎりで嫌いたい!
どうしようもないくらいに、憎みたい!

そして、それでもなお、
そんな自分に、OKを出し、
人の中にみえる同じものにOKを出したい。

いけないと言われてることを、いっぱい、とことんやって、
「わたし」を通して体験して、迷って、悩んで、苦しんで、

そして、それでも、そんな自分をぜ〜〜〜〜〜〜〜んぶぜんぶOKにして、
そんな自分に、そのままで大好きだって、思いっきり伝えたい❤

それでいいって。

そして、ほんとうに、自分の好きに、よろこびのままに、
自分で選んで、自分で創っていけばいい❤

angel

お父さん、お母さん、ごめんね。
雅子は、あなたたちの思うような、良い子には生きられませんでした☆

ぜんぶぶっ壊して、ひっくり返して、最悪のダメダメで、
でも、そんな自分でも、自分の人生を、最高に幸せに生きていきます❤


お母さん、ありがとう。
厳しくしつけながらも、いつも最後は「あんたの好きにしい!」って言ってくれてたのに(笑)
結局、「好きにしちゃいけない」と思ってたのは、わたしだったんだよ!ははは。

わたしを苦しめていたのは、本物のお父さんとお母さんではなく、
「わたしの中」の、お父さんとお母さんの「印象」だったよね。


そして、お父さんとお母さんから受け継いだ制限(のようにみえたもの)は、
結局のところ、わたしへの愛でしかなかったよね。

いびつなカタチではあったけど、
とてもとても愛されていたんだなぁと、今ならわかる。

これからは、わたしがルールで、わたしがセオリー!
だけど、そのわたしからも自由でいる\(^o^)/

ノールール!ノーセオリー!!

今この瞬間。
それだけでいい❤



無意識で、この世で一番大嫌いだった人、
どうしようもなく大好きで、
なのに、死んで、いなくなってほしいほどに、憎んでいた人、

その人と同じことを、自分でしてみて、
その人と同じ、最低のわたしになって、

そのわたしを、それでいい、と愛して、

そうすることで、わたしは、その人をゆるし、うけいれ、愛した。

そして、すべては、ただ、愛でしかなかったことを知った。


あなたはわたし。
わたしはあなた。

わたしはせかい。
せかいはわたし。

わたしは、わたしの世界を、内も外も、
平和に、よろこびあふれる豊かな、愛の世界にしたい。


争いや戦いに対して、非難して、戦っても、
平和を得ることはできない。

正義は悪を、平和は戦いを内包している。
(そして、外側のすべては、内側にある。)

相反するものがその存在を支えている正義や平和は、
ほんとうの正義や平和ではない。

まず、ゆるし、受け容れること。
その上で、よろこびから、愛から、選ぶこと。

どちらか…から、
どちらも…へ。

そして、そのままに。。。

すべては、ただある、同じものの違う現れだ。

そのことが真に理解された時、
そこに、自ずと、存在している、永遠の平和がある。

愛も平和も、ここにある。

わたしからはじめよう。

特別な存在

特別になるということは、
自分を極めるということだ。


宇宙でたったひとつだけ、
唯一無二の自分自身であること、

もうすでに、ここにある、
ただのわたしであること。


外側の価値判断の基準にあわせて、
特別になろうとすることは、
もともと特別である自分から遠ざかることだ。


そのままの自分にOKを出し、
そのままの自分にくつろいで、
そのままの自分を愛し、
そのままの自分を讃美するだけでいい。

そうして自分を極めていこう。


みんなもともと、そのままで、
すでに特別で、すでに素晴らしいのだ。

あなたにしか咲かせられない花がある。
あなたにしか埋められないピースがある。


あなたがあなたでない特別な何かになろうとするなら、
あなたのかわりはいくらでもいる。

あなたがあなたでいれば、
あなたのかわりはどこにもいない。
rose

あなたはそのままで美しいのだ。

とことん、あなたのままでいてほしい。
他のなににもならないで。

あなたがあなたを愛し、自由にし、
あなたがあなたを極めれば極めるほど、
あなたは、かけがえのない特別な存在になる。
もともとの、特別な。

それこそが、なによりも、
誰かのため、なにかのため、世界のため、宇宙のためになる。



「わたし」という尊厳

自分を卑屈にさせるような場所に、自分をおいてはおけないし、
そもそも、そんな場所にはいなくていい。

けれど、本当は、どんな場所にいても、誇りを失うことなく、気高く生きることができるし、
卑屈なあり方を選ぶのは自分だということも覚えておこう。

結局、自分が何者か決められるのは、自分だけだ。

誰のせいでもなければ、何のせいでもない。
運命でさえ、わたしを貶めることなどできない。

わたしを見失うことで、
わたしを見捨て、わたしを殺すのは、
わたし以外にいない。

わたしを見つめ、見守り、
わたしを尊重し、愛し、わたしを生かすのも、
わたしであり、
そして、わたしからひろがる。

dragon-maco

わたしがわたしであること以外に、あるべきわたしなどない。

わたしでいいし、わたしがいい。
わたしから、すべてがはじまる。

わたしがえらぶ。
わたしがつくる。

なにものでもない、ただのわたしが。

わたしがわたしであることで、
おのずと、わたしから溢れだす
静かなよろこびが。



Categories: blog ├ thinking

Tags: ,