アート書のライトランゲージ文字と祝辞について

アート書のライトランゲージ文字について

アート書に書かれている、ライトランゲージ文字は、0ポイントと呼ばれる創造の源泉…無限の静寂から、生命の愛と光を讃え祝福するという意図のもと、
自ずと溢れてくるままに、自動書記のようにして書き記した、光を運ぶ文字です。


ひとつひとつの文字が、ひとつの音や、ひとつの意味のみを、平面的に示しているわけではなく、
それぞれの文字に、様々な次元・階層にわたる、多彩なヒーリングエネルギー、意識の構造やデータ、アクティベーションの鍵などが、時空を包括して「結晶化」されており、
文字自体が、多次元を束ね圧縮した「ゲート」のように存在しています。

また、ライトランゲージアート書セッションで書かれる文字は、あなたにフォーカスをして書き込まれますので、
あなたの身体のDNAが運ぶ特質や、ライトボディのアクティベーションのための鍵、
魂をはじめ、グループソウルと呼ばれる魂の集合体、マスターソウルと呼ばれる魂の大元のような意識場に存在している情報など、
時間・空間・次元を統べて、あなたとして表現される、様々な美しい情報が、圧縮されて存在しています。

その都度、その都度、あなたの「プロセスに合わせて」、光のコード(暗号・符号)がひらかれていきますので、末永く、お楽しみ頂くことができます。

メッセージ「祝辞」について

ライトランゲージは、言葉として分化される以前の、原初の言語のようなものであり、抽象度が高いゆえに、マルチに活用できる「音」です。

ひとつだけの意味に縛られるようなものではなく、グラデーションのように、もしくは、多面体のように、生命の本質的な情報を豊かに含んでいるため、

日本語など、既存の言語に翻訳したとしても、(ライトランゲージ自体は変わらずとも)その目的や、対象や、媒介者、フォーカスする時空の座標が変われば、翻訳されて紡がれる言葉も変わります。
(これは、そのライトランゲージに、どのような情報が、含まれているかにもよります。)


ですが、人間として生きる日々において、シンプルな高次のマインドに、チューニング&フォーカスして頂けるよう、
かつ、制限的なマインドに縛られることなく、より直感的に、身体の感覚や、豊かな感性を通して受け取って頂けるよう、
「詩」というかたちで、源からのメッセージ「祝辞」をお伝えしています。


「祝辞」は、生命の多次元的な存在の現れとしての「あなた」の美しさを讃える祝福のメッセージであり、
また、アート書と、今ここのあなたが出逢うことで起こる、アルケミーのメッセージです。

あなたの現在のプロセスを照らし、安らぎと信頼から、慈しみ、讃え、力づける、その一筋の光となりますように。

Scroll to top