薔薇のライトランゲージアート書セッション募集スタート

モニターセッションを重ねて参りました「La vie en rose」と、
先日、期間限定で募集いたしました「ヴィーナスの薔薇」

薔薇のライトランゲージアート書セッション、2つを、本日より、正式に公開いたします。

どちらも、薔薇のイラスト+ライトランゲージ文字によるアート書ですが、

La vie en roseは、おひとりおひとりが、人生という経験を通して、育み咲かせている生命の花を祝福するアート書、

ヴィーナスの薔薇の方は、おひとりおひとりの生命力・セクシャルエナジー・創造力を活性し、生きている悦びの恍惚の光を描くアート書です。

La vie en roseが、聖母性の薔薇、
ヴィーナスの薔薇が、聖なる女性性の薔薇という風に言うこともできます。

(例えるならば、聖母マリアと、マグダラのマリア…という感じです。)

La vie en roseの方は、何色の、どんなタッチの薔薇になるかは、おひとりおひとり、まったく違っています。


ヴィーナスの薔薇の方は、基本的に、赤(に水の光が入った濃いピンク)〜オレンジ〜やわらかいピンク〜白〜銀〜金の色合いの、淡い水彩の薔薇になります。
(これらの色の範囲の中で、どんな色合いになるかは、やはり、おひとりおひとり違っています。)

それぞれ、セッション詳細ページに、画像や、皆様から頂いたご感想や、セッションの意図など、記載しておりますので、ぜひ、チェックしてみてください。

ビビッと来た方、ぜひ、お申込み、お待ちしております🌹

Scroll to top