• by  • 2017-10-23 • ├ client works, information

    引き寄せの法則でおなじみのHappyちゃんと、人気脚本家の旺季志ずかさんが手がける、新・古事記ミュージカル『天の河伝説』の、劇中歌を1曲と、クライマックスシーン(瀬織津姫の覚醒シーン)のBGMを1曲、作曲させて頂きました。
    (追記:BGMの方は、ピアノ&コーラスの別バージョンを、カーテンコールでも使って頂いています。)

    ぜひ、ごらんください♪

    ミュージカルのチケットは、明日24日より発売。
    そして、明日は、池袋にて、東京国際映画祭関連で、イベントが開催されるとのことです!
    ぜひ、遊びに行ってみてくださいませ♪
     
    〜新・古事記ミュージカル「天の河伝説」イベント〜
    日程:10/24(火)
    場所:池袋サンシャインB1噴水広場
    時間:16:30-17:20 (50分間)
    料金:無料




     


    〜あらすじ〜
    古事記を上演する演劇団は、イケメンの演出家ハヤヒと、心優しい弟の紗月を中心に個性豊かなメンバーで構成されている。
    長崎壱岐で病に倒れた女形、紗月の代わりに新しい「姫」役の女優を募ることになった。選ばれたのは、自信がない三葉、毒舌娼婦の八葉。
    ふたりはヒロインの座を競いながら、ハヤヒとの恋愛も絡み、意外な結末へと導かれていく。
    実はこの劇団、主演女優を探すというのは名目で、神様たちの集団。
    ハヤヒはアマテラスで、紗月はツキヨミ。古い時代に行方不明になった瀬織津姫の魂の生まれ変わりを探して時空を超えて旅している。
    この物語は、古事記の名シーンを織り込みながら、ヒロインのふたりが、夢へのチャレンジと恋を通して「ほんとうの自分」を取り戻していくラブファンタジーです。

    東京公演

    【日程】
    2017/11/15(水)~19(日)

    【会場】
    池袋シアターグリーンBox in Box THEATER
    〒171-0022 豊島区南池袋2-20-4
    JR線「池袋駅」東口下車“徒歩10分”

    【料金】
    7,700円

    【ご予約】
    10/24(火) 19:00 より チケット発売開始

    ①予約フォームより
    https://ticket.corich.jp/apply/87081/

    ②電話窓口より
    080-3592-2688
    ※上限枚数になり次第、販売終了となります。
    ※各窓口とも、お支払い方法は「お振込み」のみとなります。
    ※チケットの発送は、入金確認後11月上旬を予定しております。

    【タイムテーブル】
    ※一部ダブルキャスト
    11/15(水) 19:00 ※紗月役「柳」
    11/16(木) 19:00 ※紗月役「岸本」
    11/17(金) 19:00 ※紗月役「柳」
    11/18(土) 14:00 ※紗月役「岸本」 
    11/18(土) 19:00 ※紗月役「柳」
    11/19(日) 17:00 ※紗月役「柳」

    ★千秋楽11/19(日) 17:00の回は”映像撮影”が入ります。あらかじめご了承お願いいたします。
    ※受付開始・開場は開演30分前より。
    ※未就学児童の入場はご遠慮いただいております。
    ※車椅子でご来場のお客様は、予めご連絡頂けると大変助かります。

     

    壱岐公演

    【日程】
    2018/2/10(土)

    【会場】
    壱岐の島ホール 大ホール
    〒811-5133
    長崎県壱岐市郷ノ浦町本村触445

    【チケット発売】
    12月を予定

     


     
    【出演者】
    冨樫結菜 桐山桂奈 庄野崎謙 柳喬之 花戸祐介 中村まい 砂山康之 山口智恵 岸本敏伸
    結井 咲葵 足立なよか 見角千恵子 勝倉小百合(特別出演)

    【ダンサー】
    伊藤昭憲 香照音 RYO
     
    【スタッフ】
    音響 早川和男
    照明 松本永
    美術 稲田美智子
    歌唱指導 市川祐子
    振付 香照音
    天麻那舞指導 村上舞那
    音楽監督 佐々木恵梨
    作曲 Kazuko Maruo、木原健太郎、佐々木恵梨、楯直己、中村康隆、maco、吉野ユウヤ、 他
    編曲 中村康隆
    ヘアメイク 島田万貴子
    衣裳 外﨑敬子
    制作 長谷川雅也
    制作協力 平山宏美
    演出助手 瀧田恵介
    舞台監督 新井和幸
    プロデューサー 赤塚智高