Michiko


第1回 macosmic Record シンガーオーディション 合格者!

Singing Connector Michiko



現在、Michikoさん本人による作詞(補作・共作:Sound Artist maco)にて、オリジナル楽曲を制作中です!

Michikoさんが、母となってからの十数年の人生を、歌の世界にこめ、
母であることの、よろこびも、くるしみも、すべてを抱きしめて、
子をおもう母の愛が、たっぷりつまった、生命を祝福する歌が、出来上がってきています。

特に、子育て中のお母さんたちに、ぜひ聴いていただきたい!
きっと、たくさん、共感していただけることと思います。

どうぞ、発売をお楽しみに!


オーディション結果発表時に、Michikoさんから頂いたコメント

初めまして^^Singing Connector Michikoこと古田通子です。
長いので「みちこ」でも「みっちゃん」でもお気軽に呼んでください♪

私は子どもの頃から歌うことが大好きな反面、人や世間の評価が怖くて、歌うことに強いストレスも感じてきました。
一時は心身ともに限界が来て人前で歌うことから離れたのですが、
やはり歌で自分や人や自然と繋がること自体が自分の大きな喜びなんだと氣付き、また歌い始めました。
それがSinging Connector Michikoという活動名の由来です。

私はこれまでライブやレストランや公園、海、山などの自然の中、ワークショップイベントやYouTubeなどその時々で、ジャズや歌謡曲、唱歌、即興など、優しい歌が得意で歌ってきました。

現在43歳、3人男子の母親で主婦業がメインの、立派なおばさんです(笑)
そんな私が今回、愛溢れる素晴らしい音楽家のmacoさんとご縁をいただき、
オーディションにも合格できたことを心からありがたく思います。

年齢、才能、経歴関係なく、みんなが自由に自分のやりたいことをして輝く世界、
一人一人さまざまな性質の違いを持ったまま響き合える、自由で温かい世界、
そんな世界の広がりを実現していきたいというmacoさんに深く共感します。
ご一緒に音楽を作っていけることになり本当にうれしいです。ありがとうございます!

私が歌を通じて込めていきたいのは、「どんな時も大丈夫、それでいいよ」という想いです。
私自身、これまで本当に苦しい時期も情けない出来事もありましたが、今感じているのはそれらの全てが本当に自分の人生の宝になっているということです。
それらがあったからこそ今の私がいます。
どんな自分もやりきれば次へ進む。
より幸せにしかならないし、より自由にしかならないから。
だから喜び、悲しみ、怒り、不安、寂しさ、切なさ、虚しさ、どんな感情も愛おしいと思います。
その時の、今の自分を許して。どんなあなたでも大丈夫。
そんな想いをのせて、少しでも皆さんの癒しや力になれるような歌を歌っていきたいと思っています。

最後にこの場をお借りして、これまで私を応援してきて下さった皆さん、ご縁を頂いてきた全ての皆さんに心から感謝致します。
macosmic Recordさんのお力をお借りして、また氣持ち新たに歌っていきたいと思いますので、
これからもどうぞよろしくお願い致します^^!
いつもありがとうございます!

Singing Connector Michiko こと古田通子