【満席御礼】4/21 表現者のためのライトランゲージWS

ライトランゲージについて

ライトランゲージと呼ばれる、構造的な文法・規則等を持たない、感覚的で自由でクリエイティブな、波動・情報の言語のワークショップです。

ライトランゲージは、ハートの無条件の愛から発する、言語のような「音韻」で、
言語の原型であり、スピリットの表現する「光の言語」です。

それは、「ただ在ること」の安らぎから、
純粋な「音の振動と、配列のパターン」として、表現し創造する、
本質的な「生命のアート」なのです。

通常、私たちが使っている「日本語」や「英語」などの言語と違い、
制限的なマインドを介さずに、
コード(暗号・符号)化された多次元・多層的な情報…本質の光を、音により運ぶことができます。

言葉として「言語化」される以前にある、ヴァイブレーションや、意識のデータや幾何学構造などを、
言語的に表したもの…と言ってもいいでしょう。


ライトランゲージと表現

また、ライトランゲージとは、「言語的な音韻」に限らず、
「色」、「形」、「動き」など、様々な「表現」として、現れていきます。
(すでに、そう現れているとも言えます。ここには、多様で美しい現れが溢れかえっているのです。)

音や音楽のみならず、絵や、デザイン、書、踊りなどのアート表現、そして、日常のあらゆる瞬間を、
ライトランゲージで生きることができるのです。
つまり、生きている日常、生きて現す人生を、多次元的自己・本質的自己の愛と光の表現・創造として…。


表現者のためのライトランゲージWSについて

✦ ライトランゲージとアート表現

このWSでは、「言語的な音韻」を中心に、
音楽や、書(文字)、ボディムーブメントなど、様々なアート表現を通して、

本質的な自己のもつ、様々な美しい響きや彩りを、制限的なマインドに縛られることなく、
純粋に表現し、現象化し、創造していく、
その在り方・生き方、「創造の原型」として、ライトランゲージをお伝えしています。


アート表現を入り口にすることで、
より、直感的、感覚的に、本質を理解することが出来ますし、

アート表現を出口にすることで、
生命の営みの本質としての「表現」と「創造」を、
日々のあらゆる側面において、多次元的・多面的に…身心霊トータルに、全面的に、
より豊かに楽しむように、自ずと変容して(還って)いくのです。

そして、その表現には、結果的に、
ヒーリングエネルギーはもちろんのこと、DNAやライトボディ等のアクティベーションの「音の鍵」、
必要に応じて、チャネリング(スピリットからの情報の翻訳や、他種族とのコミュニケーション)…など、
最適な形での、さまざまな効果が含まれていきます。
 

✦ ライトランゲージを学ぶプロセスでおこる変容

これまでに、わたし自身、ライトランゲージを使い、また、ライトランゲージのWSを開催してきた中で、

わたし自身についても、ご参加の方についても、
ライトランゲージを学び、研鑽を積んでいくプロセスにおいて、

自身の低次自己の受容と育成…特に、「自己信頼」や「自己表現」に関わる深いヒーリングを経て、
ハートがひらかれマインドがシンプルになり、多次元的・本質的自己に目覚め、

根本的に、それぞれの「生きるあり方」や、「自己表現〜自己創造」、
つまり、生きて表す「人生」に、大きな変容がもたらされてきました。

(欠けているように観えたり、足りないように観えたりする自分を「変えて」、OKになるために、
外側の世界にみえる、なにか「すごいもの」に「なろうと」するのではなく、
あるがまま・このままでOKな、満ち足りた自分、すでに今ここにある、安らぎから、
自ずと溢れているよろこびのままに、創造をしていくということです。)

自身がライトランゲージを使っていく中で、自身が発するライトランゲージをよく観察していくならば、
自ずと自己の純粋性、感性と知性、創造性を磨いていくこと、
そして、本質への「気づき」を深め、自ずと意識が進化・拡大していくことになっていきます。

誰かから教わるのではなく、
自分で自分の中心にある音の響きを感じ、楽しみながら。


 

✦ ライトランゲージを学ぶステップ

まず、発語までのステップは、とにかく、楽しんで、遊び心をもって、「音」に表現してみること、

その後は、音が運ぶ、細やかな(抽象度の高い)領域の情報を、純度高く、物理次元まで、丁寧にダウンロードしてくるために、練習を重ねながら、
音の質はもちろん、「存在のありかた」を見極めていくことになります。

ライトランゲージは、本来、誰でも、使えるもので、とても簡単で、楽しいものですが、
同時に、自身の内にある純粋性にそって、情熱のままに、どこまでも深まり磨かれていく、
終わりなき成長の道(自己の本質を、よりそのままに表していくこと)がつづきます。

(これは、音楽であっても、美術であっても、スポーツであっても、語学や数学であっても…どんな道でも、そういうものなのではないかと感じます。
同時に、時間・空間という幻想を越えてみれば、すでに、そのすべては、成されてもいます。「ただある」ことで、すべてに宿りすべてを存在させている、愛と叡智が、自ずと表現されていくのです。)


ライトランゲージと創造

ライトランゲージをつかうことは、自身のスピリット、高次の自己からの、表現・コミュニケーション、創造行為です。
今ここに「ただある」ことで、ハートの無条件の愛から、存在の世界…あらゆる次元・階層に、無限の可能性を顕現していく、
生命の「愛と光の創造のアート」、「存在のアート」そのものです。

無限の可能性から、尽きることなく、全側面・全方向に放射し表現される、創造の光の音を、共に讃え合いましょう❤


【内容】
・言語のなりたちと、多次元的な音について
・宇宙(時空間・生命・すべて)とは?「わたし」とは?
・創造の法則、現象化することについて
・ライトランゲージの種類について
・言語と文字について
・リップ&タン・トレーニング
・体に安らいでいまここにいること〜グラウンディング&センタリング
・自己受容の基盤
・ハートのアクティベーション他、ご参加の方に合わせたエネルギー的調整やアクティベーション
・ジベリッシュを使う
・ライトランゲージで書く/描く/歌う/踊る etc.
・意図の設定とフォーカス&信頼とともに委ねること
・即興表現による時場クリエイト
・ステップアップのための練習について
※内容は、ご参加の方にあわせて、変更される場合があります。

【日時】
2019/4/21(日)13:00〜17:00
※時間延長の可能性がありますので、お時間の余裕をもってお申込みください。

【場所】
macosmic Record
(JR東海道線 辻堂駅 徒歩6分)
※ご入金確認メールに、住所など、場所の詳細を記載してお送りします。
※猫型サムシングが2ニャン😽おります。あらかじめご了承下さい。

【料金】
モニター価格 33,000円
※終了後に、簡単なアンケートにご協力下さい。

【参加資格】
「表現者のための」とタイトルにつけてますが、現在、特に、アート表現活動をされていない方でも、「生きることの表現」を、全面的に、豊かに楽しんで…という思いをお持ちの方であれば、どなたでもご参加OKです♪

【ご予約】
business.form-mailer.jp/fms/1bea82f1102547


【参考記事】
※下記は、以前、ヒーラー・セラピストさん向けに書いたものです。
今は、この頃と比べて、かなり捉え方が変わっているところがありますが、とりあえず、このまま、出しておきます(笑)

★旧ライトランゲージWS

ライトランゲージWS

★ダウンロードして生きる〜ライトランゲージにみる可能性(2016-11-22)
ameblo.jp/sound-maco/entry-12221733171.html

★ライトランゲージと男性性〜愛のために力を行使する(2017-05-23)
ameblo.jp/sound-maco/entry-12277098502.html

★ライトランゲージの種類と、翻訳について(2017-12-15)
ameblo.jp/sound-maco/entry-12336250069.html

★ライトランゲージの種類について②〜体感・女性性の力(2018-03-03)
ameblo.jp/sound-maco/entry-12339678267.html

Scroll to top