作詞基礎講座ご感想①

2019/04/28の、作詞基礎講座で頂いたご感想です!
ご参加、ありがとうございました💗
 

M様

今まで教えて頂いた、本質的なことの総まとめといった感じで、色々、腑に落ちることが多かった。
「歌詞」をつくるということ以上に、より、現実を豊かに表現して生きていくためのアレコレといった感じ。

そして、実際に、歌詞をつくる過程を見せて頂きながら、話を聴いて、とてもわかりやすかった。
歌詞が添削されていくにつれて、音楽と、ピッタリ、フィットしていく感じで、詞とメロディの相乗効果がすごくよくわかった。
やっぱり、詞とメロディ、2つがうまく重なると、パワフルで、深みが増して、すーっと入ってきて、共感できる!すごいなと思った!!
 

A様

どうして歌詞が書けなくなっているか、分からずに困っていましたが、今日、全体的な流れをつかむことが出来て、希望がわきました!
言葉を選ぶには、自分の内側をとにかくよくみること。
そこに気づき直すことができて、本当によかったです。

歌詞を書くことは、自分をみつめることでもあるし、あらゆる人やものごと、できごとを、ありのままにみることでもあると感じました。
どれほど目をつぶっていたことか…。
しばらく閉じこもって、目を背け、耳を塞いでいた世界が、また色づき、にぎやかに感じられそうです。
ありがとうございました!!
 

R様

“自分”を、どう、言葉やカタチにつなげて表現してゆくかが、とても良くわかりました。
感性を深めてゆくワークもとてもおもしろそうで、これから、創造してゆくと同時に、知ってゆく”私”も、また楽しみになりました。

今まで、あまり歌詞は意識していませんでしたが、言葉を通し、人間のドラマ、人そのもの、いのちへの興味がでてきて、またひとつ、遊びが増えたように、日々が楽しくなりそうです。
ありがとうございました✨