小さき花の祈り

いのちのままに 愛をあらわそう この声 ほほえみ まなざし 共にあること わたしに出来る 小さなことを野菊 ひとつひとつ ただ 愛をこめ 祈るように 今ここにいる ありのままの わたしから 満ちて溢れる よろこびが 巡りだ[…]

Continue Reading

Here I am

つかめど つかめど すりぬけていく サラサラと こぼれ落ちる 砂のように つかんで 失った 心の すきま 埋めようとして またつかんで 失って 埋まることの ないすきま 癒えることの ない乾き 終わることの ない苦しみだけ[…]

Continue Reading

Life is Music

無限にひろがる 満ち足りた 静寂 音楽は 今 ここに 溢れる愛の夢 「わたし」をつらぬき 放たれる光 音楽は 今 ここに あらわれた祝福 流れつづける時間 果て無きまぼろし すべての音楽は 永遠を抱く 「わたし」をうごかす[…]

Continue Reading

早春賦

こころ傷つかぬように 守るための殻 そのままを愛されて 芽吹き始める春 かけがえない 今 あなたと 愛でるように 大切に あじわって 芽吹き始める春   だれも信じられずに 閉じていた蕾 あたたかく包まれて ほこ[…]

Continue Reading

星めぐりの唄

川の 水面に 光 遊んで 風は 木の葉を ゆらし さざめく 山は ただ在り 入り日 迎えて 夜の しじまに 星が またたく 美しいこの星で  あなたとめぐりあい こうして みつめあい おなじ時 わかちあい生きる よろこび […]

Continue Reading