Here I am

つかめど つかめど すりぬけていく サラサラと こぼれ落ちる 砂のように つかんで 失った 心の すきま 埋めようとして またつかんで 失って 埋まることの ないすきま 癒えることの ない乾き 終わることの ない苦しみだけ[…]

Continue Reading

星めぐりの唄

川の 水面に 光 遊んで 風は 木の葉を ゆらし さざめく 山は ただ在り 入り日 迎えて 夜の しじまに 星が またたく 美しいこの星で  あなたとめぐりあい こうして みつめあい おなじ時 わかちあい生きる よろこび […]

Continue Reading

生命の歓喜の交響曲

都会的な、洗練された豊かさも好きだけれど、 わたしにとって、一番、豊かさを感じられるのは、 やはり、自然の豊かさに触れている時で、 それは、どうしようもないほどの、 繊細で、かつ、圧倒的な「自然生命」の中に、 身を置くこと[…]

Continue Reading