人には事情がある

人には、 わたしには分からない、 その人なりの、 「事情がある」 ってことを、 いつも、心に留めて、やってきた。 そうやって、 理解できないものを、 理解することで、 受け容れ…...

こころの平安のために

自分が、 こころの安らぎを 感じて、 今を 幸せに生きるために、 否定を、 争いを、 手放す。 ただ、それだけなのだ。 わたしにとっては、 それが 「正しいから」でもなければ、…...

HOME

桜の花が 舞いおどる春 頬なでる やさしい風が 思い出を ひらく 静かな瞳 深く響く声 つないだ手の あたたかさと 見守る 微笑み あなたが くれたものは わたしが ただわたし…...

Scroll to top