星めぐりの唄

川の 水面に 光 遊んで
風は 木の葉を ゆらし さざめく

山は ただ在り 入り日 迎えて
夜の しじまに 星が またたく

美しいこの星で  あなたとめぐりあい
こうして みつめあい
おなじ時 わかちあい生きる よろこび

わたしのままで あなたと共に
泣いて笑って 生きる日々を  だきしめ

生まれたことも 出逢えたことも
別れることも 生きて紡ぐ すべてが 星に

 

闇に ひときわ 白き シリウス
星の 響きに 心 澄ませば

君の 安らな かわいい 寝息が
時を 紡いで 夢を 育む

この広い宇宙で あなたとめぐりあい
こうして となりあい
おなじ時 わかちあい生きる よろこび

ひとつの愛が 色とりどりに
分かれて出逢う このキセキの中で

ムゲンの宇宙 育みながら
愛はほほえむ どんな時も ともに

 

離れていても いなくなっても
忘れ去っても どんな時も ともに

夜空はめぐる 地球はめぐる
銀河はめぐる すべての時 抱きしめ

 

わたしのままで 泣いて笑って
色鮮やかに 生きる今を 抱きしめ

生まれたことも 出逢えたことも
別れることも 生きて紡ぐ すべてが 星に

 

(2018/2/17作詞はじめ、2018/5/17最終稿)

 

©Sound Artist maco