Be the Joy! Be the Blessing!

何かを否定したり批判したりするのは簡単だ。

でも、そこで止まってても、つまんないし、何も変わらない。
そんなことに、大切な時間を費やすのはもったいないなぁと、

つくづく、そう思うようになってきたのは、
やっぱり、とことん、そこをやりつくしたからだろうか(笑)

わたしたちには、創り出せる力がある。
新たに、創りたいものを創ればいい。

生きたいように生きればいい。
望みをカタチにしていけばいい。
無限の可能性を、どんどん表していけばいい。

大切なのは、

不足や欠乏、罪悪感や否定に根ざした【ストーリー】から創らないで、
愛やよろこび、豊かさの源である【無限の可能性・時間を越えた今】から創る

…ってことなんだと思う。

Aが嫌だから、Bになるようにする。
もちろん、「きっかけ」はそれでもいいと思う。

でも、それだと、過去〜現在〜未来とつづく、時間の幻想に支えられた、同じストーリーの中だ。
(ストーリーは楽しいし、この世に生きる醍醐味だし(笑)もちろん、すべてはストーリーであり、そのままで完璧なのだけどね。)

まずは、

AもBも、何も否定しないこと、
抵抗しないこと、戦わず、認め、受け容れることから。

そして、

現在の延長線上に未来を創るんじゃなくて、
違うタイムラインを選ぶこと、

もっと言うなら、無限の可能性の中から、
ある時間・空間のポイントを、ただ選ぶことが鍵なんだと思う。

意図するだけ、決めるだけだ。
(決められないことも含め、いつも、ぜんぶ決めてるしねwww)

それだけで、サクッと創造できちゃう、そんな時代になったと思う。


「AじゃなくてBじゃないと」
って、戦い続けてきたけど(笑)

「AもありBもあり。(CもDも…ぜんぶいい)
でもって、Bが楽しそう!(もしかしたら、もっといい、Xもあるかも♪ワクワク!)」

だから、

AからBに「なろうとする」んじゃなくて、
もう「Bで生きる」だけ。

Xにもひらいとくだけ(笑)

現実は後からついてくる(笑)

「原因と結果」の世界を超えてしまえばいい。
それには「今、この瞬間」に、無限の可能性とともに、ソレを生きることだ。

瞬間、瞬間、最高の未来を、今、生きればいいのだ♪

これは、なにも、個人の人生のことだけを言っているのではなく、
社会や、環境や、この星のことも、世界(宇宙)のことも、
ぜんぶぜんぶ、同じだと思ってる。

誰かとの関係性も、自分の在り方が創ってる。
(自分が変われば、関係性は変わらざるを得ない。まず、自分がどうするか、どうしたいか、だ。)

社会は、ひとりひとりの集合で、かつ、関係性の集合だ。
その先の世界もぜんぶ、そう。

すべては関わりあってつながっている。

わたしは紛れも無く世界の一部であり、
世界の一部の創造の責任を担ってるし、
そして、世界はわたしという意識のうちにある。

自分が、世界の創造に参画しているっていう意識をもって、
だからこそ、まずは、自分を本当に最高に幸せに活かすことから。

そして、最高の自分で、最高の世界で、
響きあって、つながりあって、共に世界を創造していく。

敵にみえてるあの人?最悪の政治?環境破壊?
おやおや、ぜんぶ自分だった(笑)

どう生きる?
なに創る?

わたしは誰?

生きたい世界、住みたい星、
それを生きてる自分を、もう、今、始めよう。

Be the Change!
Be the Joy!
Be the Love!
Be the Light!
Be the Blessing!

 



 

 

Scroll to top