ライトランゲージの種類について②〜体感・女性性の力

ライトランゲージTipsの続き(2018年3月3日のアメブロ記事の加筆修正記事)です。

まずは、前回までの復習から。

  用途・目的

ライトランゲージの用途として、
主に、次の3つに分類することができます

  1. ヒーリング、周波数の調整等、エネルギーワーク系
  2.  DNAやライトボディのアクティベーション、高次元意識の幾何学構造・設計図等の、コード(暗号・符号)のデータダウンロード系
  3. チャネリングメッセージや、様々な存在とのコミュニケーション等の翻訳系

(これらは、結果的に、厳密に分けられない部分もあります!)

前回は、翻訳のことについて、書きました。
http://blessinger.net/note/?p=2009

今回は、
ヒーリング、周波数の調整等、エネルギーワーク系について。

その方のもつ特質や、魂の系譜等にもよりますが、
ライトランゲージを使い始めの頃は、主に、

 ヒーリング、周波数の調整等、エネルギーワーク系
を練習していくことで、

自分で「エネルギーを感じる」こと…

自分が発している「音」が、どんな情報を運んでいるのかを、
「感じて理解する」…というプロセスが、
スムーズにすすみます。

そして、
そのための鍵をにぎっているのが、身体です。


目に見えない世界、霊的領域の意識やエネルギーを、
細やかに、かつ安定的に理解していくには、

(そして、時間・空間がみせる分離の幻想を越えるには…)

身体で感じる感覚、体感を、繊細に、深めていくことが、
とても大切です!

(これは、人間として生きる日々においても、同じく。
自分がどう感じているか、自分がどうしたいかを、豊かに繊細にキャッチし、それに誠実に生きる…自分という生命を愛して、大切に活かすためにも!)

ライトランゲージをあつかう場合、

グラウンディングと、センタリング、
ハートをひらく…と言ってもいいけれど、

ただあるがままに、ただ「在る」こと、
くつろいで、安らいで、今ここに在ること
💗

同時に、
ニュートラルに、すべてにオープンであること

つまり、無条件の愛と受容💗


…そんな在り方が、とても大切になります。

ライトランゲージって、
ハートから話す、多次元言語。


トータルに、多次元的に、存在するってことは、
どこかに飛んでいっちゃうんじゃなくて、
「今ここ」にいる
ってこと。


今ここにすべてがあるんだよー!!!まじで!!!


なにかに「なろう」とか、なにか「しよう」とする、
自己否定や欠乏感に所以する、
作為的な感覚や、コントロールを、
ただ手放して、やめてみて、
(=その奥にいる、恐れている自分を、そのま〜んま、受け容れて、愛して)

身体に、深く、くつろいでいればいるほど、
自ずと「愛」があふれていくし、
あたりまえに、ワンネスで、宇宙だってことに気づけるよ💗

距離も時間も越えて、ただここにあるのだよ。
探すと、見つからない、パラドックス!
 



そして、

身体は、星々とも連動しているし、
(星々だけでなく、すべての生命の連鎖を生きている)

DNAには、様々な宇宙的な因子も眠っているし、
脳も含め、まだまだ使われていない可能性がいっぱいで、
 

スピリチュアルな世界に興味があるなら、なおのこと、
身体の宇宙の神秘に、体感を通して、目覚めていくことを、
おすすめいたします💗
 

そしてね、そうやって、
身体意識や、五感がひらいていくと、
日常の、あらゆる瞬間に至福を感じられるようになります🌈✨


たとえば、
包丁で人参を切るとか、
パソコンで文字を打つとか、
息をしているとか、、、

もう、そんな、なんということもないことが、

体感を、深く深く感じるだけで、
喜悦で、極楽
 
…という至福状態になります(笑)

もちろん、生きている以上、
変化の波や、リズム(サイクル)というものはあるけど、
そういうのも、たんたんと乗りこなしていくようになるし。
(わたしも、ブレてる時は、だいたい、身体が置いてきぼりw)

自分が話しているのがライトランゲージかどうか分からないという方や、
(ライトランゲージWS未受講で)ライトランゲージのサポートレッスンを受けられたクライアントさんの、多くが、

身体で感じる感覚「体感」が、
置いてきぼり状態になっていて、

音が運ぶ情報の量や質が、
すごく限られてしまって
いたり、

自分でも、何を喋っているのか、
「感じ」られなかったり、


セッションでライトランゲージを使いたいと思っても、
ダイレクトに身体レベルまで、届けられるはずの音の情報が、
すっかり抜け落ちてしまっていたり、

…と、そんなことが起こっていました。

ちなみに、当たり前のことだけど、
これは、その人自身を否定しているわけじゃないからね!
(人間って、よくそこを間違うものだから、あえて書いとく。)

わたしも含め、みんな、それぞれの尊いプロセスがあって、
そこで見出そうとしているものがあるわけだから、
そのように現れているのには、それなりの背景があったりするわけでさ、

どんな状態であっても、まず、いつもそのままでOKだし、
そのままで素晴らしいし、そのままを愛されていいの。


…という基盤の上で、

さらに、音、在り方、生き方を輝かせていきたいと思うならば、
そうやって成長・進化していくこと(→結局は、自然体に還っていくこと)に喜びを感じるならば、

こういうことを、見つめてみたらどうだろう?…ということを、
あくまでも、自分の経験をもとに、シェアしているのだよ💕

まずは、安心して、そのままで楽しむことが一番だし、
そのことと、身体に安らぐことや、自分であることは、相反することではなく、
「より深め合う」ような関係にあるものだということも書き添えておくね。

そんなこんなで、ライトランゲージWSでは、
身体への気づき体感について、
もう、口をすうううううううううっぱくして、お伝えしてます。

わたしも、日々、身体と愛し合いながら、生きることを、大切にし、
静かな安らぎから、自ずと立ち現れてくるものを、味わい楽しんでいます✨

ライトランゲージは、わたしにとって、
生命の愛と光の創造のアートであり、
在り方・生き方の創造のアート

何度も何度も、立ち返る基本。

いつも、ライトランゲージ状態で、
ハートからトータルに、生命を生きていようと、
また、改めて思う、今。

ほんと、いつも思うけど、
「音」が教えてくれるな〜💗

というわけで、
ライトランゲージの種類その② エネルギーワーク系は、

まず、体感を通して、
エネルギーを彩り豊かに、感じられる器や、感性を、
ひらいていくことがおすすめ!!


違う言い方をすれば、
基盤となる「女性性」を深めること!


という、お話しでした💗

今日は、女の子の節句ですもんね🌸🎎🌸


ひにゃまつり〜〜〜


女性性の「ただ在る」在り方、感じる力、受け取る力が、
深まれば深まるほど、幸せもいっぱい感じられるし、

自ずと幸せが、満ちて、溢れて、めぐっていくね💗

Scroll to top